【簡単3ステップ】GYAO!の動画を無料でダウンロード保存する方法【2019年版】

gyao-download (5)ダウンロード方法

Yahoo!Japanが運営する動画配信サービス「GYAO!

 

GYAO!の特徴はなんと言っても「R指定以外の動画」がほぼ全て、”会員登録なし・完全無料”で視聴できるところでしょう。

 

その上ジャンルも幅広く、

映画・ドラマ・韓流・音楽・アニメ・ドキュメンタリー・バラエティ・スポーツ

これらに加え「テレビの見逃し配信」にまで対応しており、現時点では、ほぼ全ての人の需要を満たす”最強の動画配信サービス”と言っても差し支えないかと思います。

 

そんな「GYAO!」の動画をダウンロードして保存しておきたいと思う方は多いと思いますが、GYAO!は「HLS(m3u8)」という特殊な動画ストリーミング形式を採用しており、通常のフリーソフトや変換サイトなどではダウンロードできません。

またできたとしても複雑な手順を踏まなければならず、慣れていない方には難易度が高いです。

 

そこで本記事では、GYAO!の動画をChrome拡張機能「ストリームレコーダー」を使って簡単にダウンロードする方法をまとめていきたいと思います。

 

手順にして3ステップ。

とくに詰まるところもなくダウンロード保存できると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

これからご紹介する方法は録画などではなく、動画自体をダウンロードできる方法です。そのため映像が乱れず、音ズレなども発生しません。

 

関連記事:HLS(m3u8+ts)形式の動画をMP4に変換してダウンロード保存する方法【ストリームレコーダー】

スポンサーリンク

GYAO!の動画をダウンロードする方法

ストリームレコーダーをインストール

2019年5月現在、ストリームレコーダーの新規インストールができない状態が続いています。
開発者の「tokyoloader」氏曰く、機能の一部に問題があり、Chromeウェブストアよりレビュー待ちの状態が続いているためとのこと。
機能自体の不具合という訳ではなく、著作権的な問題である可能性が濃厚なようですが、いずれにしても現段階では再配布の目処は立っていない模様。
尚、すでにストリームレコーダーをインストール済みの方は引き続き使用できるので、誤って削除しないようにご注意下さい。

また、何らかの理由によりストリームレコーダーが使えなくなってしまった方、そもそもインストールできなかった方のため、以下の記事にて”Chromeウェブストア以外からインストールする方法”を解説しているので、合わせてご覧ください。

まずは『Google Chrome』に『ストリームレコーダー』をインストールしましょう。(既にインストール済みの方は次項へ)

手順は2ステップ。

1.「Chromeに追加」 2.「拡張機能を追加」で完了です。

hls-StreamRecorder (1)

 

GYAO!の動画ページを開きストリームレコーダー使用

ダウンロードしたい『GYAO!』の動画ページを開き、画面右上にある『赤丸アイコン』のストリームレコーダーをクリックしてください。

ちなみに、GYAO!では動画が再生される前にCMが流れますが、ストリームレコーダーで保存する場合はそもそも動画を再生させる必要がないため、CMは途中で止めてしまって問題ありません。

hls-StreamRecorder (3)

※万が一ストリームレコーダーが反応しない場合は、CMとその後の本編動画を再生させてください。

 

GYAO!の動画をダウンロード保存

変換・ダウンロード完了後、『保存』ボタンへと切り替わるので、これをクリックしましょう。

 

注意点としては、そのままの設定状態だと低画質でダウンロードされます。

動画を高画質な状態でダウンロードしたい場合は「品質」横にある「最低」となっている部分をクリックし、任意の画質へ変更しましょう。(下記参考画像)

※動画により選択できる画質は変わりますが、GYAO!の動画であれば大体「720pのHD画質」で保存可能です。

gyao-download (4)

 

これにてダウンロード完了です。お疲れ様でした。(保存形式は全て「MP4」となります。)

 

注:ファイルのダウンロード場所は『Google Chrome』の設定により変わります。

デフォルトではWindows標準の「ダウンロード」フォルダになっているかと思いますが、ご注意ください。

 

関連記事:ストリームレコーダーの便利な使い方・画質変更方法など

 

GYAO!の動画をダウンロードできない場合

ブラウザのバージョンを確認

基本的には”ワンポチ”で動画をダウンロード保存できる「ストリームレコーダー

 

しかし、数少ない注意点として、Google Chromeのバージョンが古ければ動作しない可能性があります。

 

普段Webブラウザのバージョンを気にかけることは少ないと思うので、これを期に最新のバージョンに更新されているか確認しておきましょう。

 

Google Chromeのバージョン確認方法

1)ブラウザ右上の展開アイコン
2)ヘルプ
3)Google Chromeについて

gyao-download (1)

青色のチェックマークが付いていたら”最新版”、逆に緑色のマークならば”要更新”となります。

 

動画ゲッターを使ってみる

gyao-download (2)

ストリーミングレコーダーはあくまで「HLS(m3u8)」形式含む”ストリーミング動画”をダウンロード保存するための拡張機能なため、動画がストリーミング形式ではない場合、すなわちただの”動画ファイル”である場合はそもそも対応していないため、ダウンロードできません。

よって、同開発者の拡張機能でもあり、正式に動画ファイルのダウンロードに対応した「動画ゲッター」を試してみましょう。

 

ストリームレコーダーの”キャプチャモード”を使ってみる

gyao-download (3)

ブラウザの更新・拡張機能の再インストール・前項でも解説したChromeのバージョン確認・動画ゲッターなど、これら基本的なことを試してもダウンロードできない場合は「GYAO!」の仕様変更により対策された可能性が濃厚です。

 

この場合、最終手段でもあるストリームレコーダーの『キャプチャモード』を使用するのが確実です。

 

とはいえ、”キャプチャモード”というのは言い方を変えただけで、録画と同じ意味です。

そのため本記事の主題とは少し逸れますが、個人的には他のよく分からないフリーソフトをPCに入れるくらいなら、ブラウザ拡張機能だけで完結し、且つ実績もある「ストリームレコーダー」を使ったほうが余程安心できます。

 

加えて言うなら、ストリームレコーダーでの録画は非常に簡単で、動画を再生させた状態で拡張機能画面右上の”キャプチャモード”をクリックするだけで、”現在再生されている動画部分のみ”をダウンロード保存してくれます。

もちろん画質なども変更でき、面倒な設定も必要ありません。(以下参考画像)

gyao-download (4)

※画面右上の「キャプチャモード」をクリックで起動します。

 

GYAO!の動画ダウンロード方法まとめ

以上、ここまで「GYAO!」の動画をダウンロードする方法と、ダウンロードできない場合の対処法をまとめてきました。

 

少なくとも記事執筆時点である2018年12月現在は、ストリームレコーダーの標準機能だけで「GYAO!」内にある動画をダウンロードすることは可能です。

 

しかし、それ一つで全てを賄える完全なツールなどは存在せず、ストリームレコーダーもまた例外ではありません。

 

ダウンロードできない場合は動画ゲッターを試してみる、ダメならストリームレコーダーの”キャプチャモード”を使ってみる、それでもダメなら手間は掛かるけど「FFmpeg」を使うなど、いろいろと試すことが重要だと思います。

 

また、GYAO!の動画は定期的に入れ替わるため、後で見たいと思っても既に無かった、ということも十分あり得ます。

 

『”まぁ今日はいいか”と後回しにせず、見られるときに視聴する、残しておきたい動画は保存する。』

上記の言葉は自分への戒めもありますが、何事も余裕があるときに行動したいですね。

 

 

  1. gyao ダウンロード より:

    良いブログです。
    手順に従って、gyao動画をダウンロードしました。
    これからもよろしくお願いします。

  2. gyao ダウンロード より:

    GYAO動画を録画する行為は違法にならないんですね。
    標準録画機能で録画は可能って、なるほど。
    昔はネットで調べて限りと、自社のソフトを販売する目的のサイトばかりが目立ちました。
    たとえば、ttps://www.videosolo.jp/tutorials/download-gyao-videos.html