【2019年版】J-POPのMP3をダウンロードできる無料サイトまとめ【rar・zip】

jpop-mp3-download (2) ネット

ネットの広大な海の中には、J-POPなどの音楽を無料でダウンロードできるサイトがあります。

 

とはいえ楽曲は著作権が厳しく、今でも閉鎖せず楽曲を更新し続けている生き残りサイトは一握りとなってしまいました。

 

そこで本記事では、日本人に馴染み深い『J-POP』の音楽を、高音質のMP3形式でダウンロードできるサイトをまとめていきたいと思います。

 

なお、一部他サイトでは紹介されていないサイトも含まれているため、新たなサイトを知りたい!
という方はぜひ、参考にしてみてください。

 

※この記事ではそれぞれのサイトの特徴や使い勝手、アップされているJ-POPの楽曲数など、独自に調査・検証した結果を載せています。これらは記事執筆時点での情報ですので、既に閉鎖されている可能性もあります。また、ダウンロードを推奨する記事ではありませんのでご了承ください。

※1月4日更新:2サイト追加しました。
※3月16日更新:最後の”まとめ”におすすめのサイトを追記しました。

 

■関連記事

アニソンをMP3で無料ダウンロードできるサイトまとめ【ハイレゾ高音質】

ゲーム音楽(BGM・サントラ)を無料ダウンロードできるサイトまとめ【MP3・FLAC・OST】

PC版「Music FM」であらゆる音楽を無料ダウンロードする方法【保存版】

スポンサーリンク

J-POP MUSIC DOWNLOAD

jpop-mp3-download (1)

開設時期:2017年8月
アクセス数:90万
日本人利用者:5割
アップローダー:Filejoker
Jpop:1300曲
まずはじめに、今回調査・検証した中では一番使い勝手が良いと感じたのがこちらのサイト。

サイト全体の作りは余計な装飾もなく良い意味で簡素、目につく広告なども全くない。

また、サイトコンテンツは最低限に収めてあり、楽曲の表紙とタイトル、そしてアップされた日付とカテゴリー、検索窓程度と迷いづらい。

 

画像がいっぺんに表示されるためか読み込みに若干時間が掛かるが、サイト全体でみれば軽く、サムネイルも見やすいサイズで均等化されているため、細かいところで使いやすい。

加えて作品数も1日平均15曲ほどアップされており、そのほとんどが高音質な楽曲と隙がない。

 

それぞれのページにはタイトル部分に音質も表記されており、例えばMP3では320kbpsの高音質からAAC・FLACもあり、驚くべきことにBlue-rayから抽出したと思われる超高音質なISOファイルまである。

 

個人的に気になったのが、カテゴリーになぜか「J-pop」がない点。

C-popやK-popはあるのになぜ? と思いつつしばらくサイト内を詮索したところ、アップされている音楽のほとんどがJ-popだということに気がついた。

 

よくよく考えてみれば、サイト名も「J-POP MUSIC DOWNLOAD」で9割以上がJ-popであるところから、わざわざカテゴリーに「J-pop」を表示するまでもない、ということなのだと思う。

 

総じて良い意味で特徴がないのが特徴なこちらのサイトだけれど、一点挙げるならアップロードサーバーがほぼ全て「Filejoker」だというところ。

 

一年以上前にアップされた音楽ファイルも多数のリンクが生きており、この手のサイトによくあるポップアップ広告なども表示されないためストレスがない。なお、ダウンロードの際は「ファイル名.rar」形式になる模様。

 

実はこのサイト「J-POP MUSIC DOWNLOAD」は、他サイトではあまり紹介されていないが、個人的に今回まとめた中では1、2を争うほど使えるサイトだと思う。

 

※追記:開設時期が新しいのもポイントの一つ。基本的にこの手のグレーなサイトは有名になればそれだけ閉鎖のリスクが高まるため、次項の「MQS ALBUMS DOWNLOAD」よりかは閉鎖リスクは低いと思われる。

 

J-POP MUSIC DOWNLOAD

 

スポンサーリンク

MQS ALBUMS DOWNLOAD

jpop-mp3-download (2)

開設時期:不明
アクセス数:400万
日本人利用者:2割
アップローダー:Filejoker
Jpop:1600曲

今回調査・検証した中で恐らく、一番高音質でダウンロードできるのがこちらのサイトだと思う。

 

理由としては上記カテゴリーにある通り、Blue-rayAudioやSACD、ハイレゾ音源などの専用カテゴリーがあり、他サイトと比べて音質に比重を置いた内容になっている。

 

各投稿には大きめのサムネイルと、タイトルに日本語でアーティスト名、楽曲(アルバム)名と音質(ビットレート)まで詳しく表記されており、直感的に探しやすい。

また、各楽曲ページには楽曲の基本情報や説明文などが日本語(一部英語)で書かれている。

 

ダウンロード方法はページ下部のリンクから海外サーバーへ飛び、そこからダウンロードする方式

広告などもほぼ表示されず、使い勝手は抜群に良いと感じた。

 

MQS ALBUMS DOWNLOAD

 

Jpopdl

jpop-mp3-download (5)

開設時期:2017年12月
アクセス数:50万
日本人利用者:8割
アップローダー:Katfile、Uploaded
Jpop:1000~曲

Jpopダウンロードサイトとしてはサイト開設時期、アクセス数から見ても中堅どころのサイト。

 

メインカテゴリーは5つほどあるが、うち『JPOP CHARTS、SOUNDCLOUD MP3 CONVERTER、YOUTUBE TO MP3&MP4』の3つは関係のない外部サイトへのリンクなため、実際にMP3の楽曲を探す際は『ALBUM、SINGLES』から探そう。

 

ダウンロード方法は、各楽曲ページ下の「Download」クリック後、ダウンロードリンクが2~3個表示される。

軽く調べたところ騙しリンクの類はなさそうだが、リンクをクリック後に確定でポップアップ広告が表示されるので注意。

 

Jpopdl

 

スポンサーリンク

Jenie.co

jpop-mp3-download (4)

開設時期:2017年2月
アクセス数:50万(閉鎖前:300万)
日本人利用者:6割
アップローダー:Filecrypt.cc
楽曲数:不明

界隈では有名な違法音楽ダウンロードサイト。

 

実は2018年の中頃に一度閉鎖されたが、「Jenie Limited」に改名し復活。そして現在では「JENIE|Music Blog」という名前で今なお存続している、まさに何度でも蘇る不死鳥のようなサイト。

 

基本的にWebサイトというのは一度閉鎖されたら復活することはない。ましてやこういった違法サイトなら尚更で、かつての「Fresa」や「Alljpop」が良い例だろう。

 

しかし、このサイト「Jenie.co」に関しては今後も多様な形で続いていく可能性が高いため、ブックマークに入れておいても無駄にはならないと思う。

 

このサイトを調査しているときに真っ先に気になったのが、広告が一つもない割りにやたらとサイトが重いところ。

ページにアクセスするたびに都度読み込みが発生し、エラーで結局表示されないことも多々あった。

 

個人的にはサイト全体が纏まっていて見やすいのと、広告が一切ないことが相まって使いやすいかなと思ったのだけれど、この点が非常に残念。

 

とはいえ、多い時で1日10曲以上アップされており、Single・Album共にそれぞれ高音質なMP3が網羅されている。

加えて今後も完全に閉鎖される可能性は低いため、”サイトの重さ”に目を瞑ればかなり使えるサイトだと思う。

 

Jenie.co

 

JPop Singles

jpop-mp3-download (3)

開設時期:不明
アクセス数:700万
日本人利用者:5割
アップローダー:Zippyshare、Userscloud、Wdfiles、Dbree、Yadlsk、 Mega、Pcloud、Filehost
Jpop:4000曲

他サイトでは少なからずKpopやCpop、洋楽なんかもアップロードされているけれど、このサイトではJpopのSingle、Albumのみ掲載されている。まさにJpopジャンルの特化サイト。

 

更新頻度もそこそこあり、1日平均5曲は何かしらのJpopをアップしている。

 

加えてjpopしかアップしていない特性上、カテゴリーも無駄がなくSingle or Albumくらいしかない。

そしてご丁寧に画像付きでダウンロードのやり方まで説明してある始末。この辺りはさすがJpop特化サイトといったところか。

 

それぞれの楽曲ページもファイル名、ダウンロードの際のrar・zipなどのファイル形式や総容量、ビットレートなどが簡潔に表記されている。

また、海外のアップロードサイトへのリンクも多く、比較的リンク切れも少ない。

 

欠点としては、他サイトと比較してサムネイルが表示されていないため英字のタイトルで判別するしかなく、分かりづらい。

それに加え追尾広告のうざさと、ダウンロード毎にいちいちパスワードを打ち込まないといけないところか。

 

JPop Singles

 

スポンサーリンク

JPSYNC

jpop-mp3-download (6)

開設時期:2016年8月
アクセス数:25万
日本人利用者:6割
アップローダー:なし(直DL)
Jpop混合:10000曲

まず第一に、このサイトはかなりヤバイ。

 

日本のJpopを幅広くアップしている、サーバーはカナダ、しかし言語はベトナム語の謎サイト。

 

とはいえサイト全体のクオリティは高く、メニュー類も非常にキレイに纏まっており、海外のサイトとは思えないほど日本の音楽が充実している。

 

このサイトの特徴はいくつかあるけれど、まず一部の楽曲ページでは最初から最後まで音楽を視聴できてしまう点。もはや”視聴”と喚べるのかも怪しい。

 

そして最大の特徴であり、”ヤバイ”のがダウンロードの仕様。

 

基本的にMP3ファイルをダウンロードの際には海外のアップローダーを経由するのが常套だが、こちらのサイトの一部楽曲は海外のアップローダーを経由せず、直にダウンロードできてしまう。

 

ワンボタンで簡単に即ダウンロードできる仕様のヤバさは、他類似サイトが敢えて実装していないところを見ても分かると思う。

 

それ以外には一見したら欠点がなさそうな感じだけれど、今回実際に利用してみたところポップアップ広告が非常に鬱陶しく、おまけにサーバーが日本から離れているせいかめちゃめちゃ重い。

 

それに加え、一部とはいえ各楽曲ページからワンポチで直にダウンロードできてしまう仕様上、ミスクリックで意図せず違法ダウンロードしてしまうリスクがあり、正直このサイトは全くおすすめできない。

 

JPSYNC

 

FreeJpMusic.Com

jpop-mp3-download (7)

開設時期:2018年3月
アクセス数:300万
日本人利用者:7割
アップローダー:Rapidgator、Uploaded、MexaShare、Katfile、RockFile、Pubg-File
Jpop:11600曲(内訳 Single:10000曲、Album:1600曲)

1年経たずしてJpopの楽曲数は10000曲超。圧巻の更新速度が特徴のサイト『FreeJpMusic.Com』

 

大きな特徴としては、やはりアップされている”楽曲の多さ”だろう。

多い時は1日30曲アップされており、なんと元旦でさえ9曲ほどアップされていた。

 

また、楽曲がリリースされた次の日にサイト上にアップされているタイトルもあり、最新の音楽から2000年代前半の昔の楽曲まで幅広くアップされている。

 

サイトの構成は分かりやすくシンプル。主に楽曲を探す際はカテゴリー「Single・Album」か右上の検索窓の二通りがある。

なお、サイト名「FreeJpMusic.Com」の通り日本の楽曲を中心にアップしているためか、検索窓は日本語でも検索可能。(上記画像参照)

 

ダウンロード方法も非常に簡単で

  1. 作品ページ内のリンクをクリック
  2. 「Get link」をクリック
  3. 各アップローダーからダウンロード

以上3ステップで完了する。

リンク切れのリスクを少なくするために、予め各アップローダーへ分散してアップしている関係上、リンク切れが総じて少なくなっているのも大きなポイント。

 

このサイトの欠点としては、若干目に付く広告が多いことが挙げられる。とくに左下の追尾広告は個人的には少し気になった。(とはいえ不快になるような類の広告は表示されないので、この程度なら許容できると思う。)

また、サイト構成がシングルカラムで20記事縦にズラッと表示されるため、スクロールが若干煩わしいところか。

 

そしてもう一つ、これは厳密には欠点とは言えないけれど、このサイトにアップされている楽曲には、FLACやBDから抽出した音源を元にしたハイレゾの”高音質版”とCD・DVD音源を圧縮してダウンロードしやすい形にした”通常版”の2種類がある。

 

よってJpopの掲載数は”11600曲”だけれど、その一部は重複した楽曲になるので注意。

※とはいえ重複タイトルはごく一部であり、掲載されている楽曲のほとんどが”高音質版”となっている。また、重複分を覗いても10000曲はあると思われるので、深く意識する必要はないだろう。

 

FreeJpMusic.Com

 

スポンサーリンク

Music Japan Download

jpop-mp3-download (8)

開設時期:2018年6月末
アクセス数:20万
日本人利用者:5割
アップローダー:Rapidgator、Uploaded、MexaShare、Katfile、RockFile、Pubg-File
Jpop:2000曲(内訳 Single:500曲、Album:1500曲)

Jpopのアルバムを1500曲以上、無料で丸ごとダウンロードできてしまうサイト『Music Japan Download』

 

実は前項でまとめた『FreeJpMusic.Com』の姉妹サイトで「サイト構成、対応しているアップローダー、ダウンロード方法」など主要部分はほぼ同じ。

 

主な違いを列挙すると

  • カテゴリー「Video」が追加されている
  • 1ページの表示記事数が20→10と少なくなっている
  • 追尾広告の位置が左下→真下になっている

とこんなところか。

 

最大の違いはカテゴリーに「Video」が追加されている点。

実は『FreeJpMusic.Com』にも「MusicVideo」というカテゴリーはあるのだけれど、本記事執筆時点では2個しかアップされていなかった。

 

しかし、この『Music Japan Download』では、サイト開設から僅か半年しか経っていないにも関わらず既に15個ほどアップされており、BD・DVDから抽出したと思われる高音質のファイルをダウンロードできる。

 

ちなみにサイトの欠点なども同じく

  • 縦スクロールが若干煩わしい
  • 目に付く広告が多少ある
  • 重複楽曲がある

と以上3点。致命的な欠点はない。

 

もっとも重要な”楽曲数”は本家に負けているが、このサイト最大の利点として、”閉鎖するリスクが低いことが挙げられる。

 

これは記事前半「J-POP MUSIC DOWNLOAD」の項でも言及したが、アクセス数が少ない=注目度が低いと考えられ、基本的に注目度が低いとそれだけ閉鎖される可能性は低くなる。

 

本家『FreeJpMusic.Com』の月間アクセス数が300万pv、対して『Music Japan Download』が20万pvと単純計算で約15分の1程度となっており、あくまで現時点での数値だけれど、この程度のアクセス数ではまず閉鎖されることはないと思われる。

 

どれだけ更新速度が早く、且つ楽曲数が多かろうが、閉鎖されてしまえばオシマイなので『Music Japan Download』は今後もJpopをメインにアップしている”生き残りサイト”の中では重宝するだろう。

 

Music Japan Download

 

MP3を無料ダウンロードできるサイトまとめ

ここまで「J-POPのMP3を無料でダウンロードできるサイト」をまとめてきましたが、これらのサイトは海外のアップローダーを経由する関係上、”リンク切れ”でダウンロードできない可能性があります。

そこで他におすすめのサイトとして、「music.jp」があります。

music.jpは名前の通り音楽を主体とした公式サービスで、高音質な楽曲を多く掲載しているのが最大の特徴です。

  • 音楽配信数630万曲(ハイレゾ音声)
  • アニメ・映画・ドラマなどの動画が見放題
  • 初回登録で2,461円分のポイント付与
  • 30日間の無料期間ありで途中解約可

聴き放題の楽曲以外は登録時に無料で貰える2,461分のポイントを利用すれば、実質無料で最新の音楽も聞けます。

会員登録の際もスマホで簡単に登録できるので、クレジッドカードが必要ないのも良いですね。

music.jpを30日間無料体験する

※公式サイトにも記載の通り、30日間以内に解約すれば料金は一切掛かりません。

 

これ以外にもライブ映像やミュージックビデオなどを無料で視聴したい場合は大手動画配信サービスの「U-NEXT」もおすすめです。

U-NEXTを31日間無料体験する

どちらも一ヶ月間の無料期間があり、いつでも解約できるので気軽に利用できるのが最大の利点です。この機会にぜひご利用下さい。

 

最後に、調査の過程で見つけた「現在閉鎖中のサイト」&「騙しリンクなどがあり微妙なサイト」を名前だけまとめておきたいと思います。(順不同)

  • fresa
  • alljpop
  • jpop4u
  • youshikibis blog
  • k2n blog
  • jpop mp3 m3mp3.com
  • lossless.site

 

ネット
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
labtechs-notes