【ブログ運営報告】0ヶ月目 開始1週間8記事でこの程度

N811_1234saikoro_TP_Vブログ運営

前置きは無しにして、早速いきます

※カテゴリーのみ「雑記」から「ブログ運営」へ変更しました。

リライトは面倒なのでしておりません。(投稿日:8月1日)

スポンサーリンク

開始一週間のデータ全般と解析

ユーザー:36
新規ユーザー:36
セッション:38
ユーザーあたりのセッション数:1.06
ページビュー数:41
ページ/セッション:1.08
平均セッション時間:00:00:07
直帰率:92.11%
記事数:8

※Google Analyticsそのままのデータです。

一言で言うなれば、「これは酷い」といった感じ。

どこが酷いかはPV数ではなく、それ以外のところですね。
主に平均セッションと直帰率。この点に関しては後述。

ちなみにこの手の「ブログ運営報告」は基本ブロガーの方が見ると思うので、アナリティクスのデータそのまま直打ちしました。(+αアナリティクスの画面そのまま画像で載せたら色々問題あるらしいので、念の為)

 

一項目ずつ考察していく

ユーザー&新規ユーザーのところは「ま、まぁこんなものだろう」といった印象。
一週間たらずで一気に伸ばすのならSNSは必須だと思います。しかし登録はしているものの、現状まだ全く手を付けられてないんですよね。

セッション関連はかなり悪いです。特に平均セッション時間:00:00:07はいろんな意味でヤバイ。主な要因は

  • カテゴリー(タグ)分けを全くしていない。
  • 関連記事(動線)系が適当。
  • 記事数が少なすぎる。
  • 画像や動画の最適化ができていない。
  • そもそも分母(PV数)が少なすぎるのでデータ不足。

他にもブログデザインだったり記事構成だったり色々ありそう。

一番は現状色々なジャンルの記事を投下して様子見している段階なので、まだ確定できていないところが多すぎるのが問題ですね。それにプラスして分からないところも多い。

実は本当に一週間前から完全未経験で始めたので、正直アナリティクスデータの見方もよく分かってません。ただ、そんな初心者でもこれが酷いっていうのは分かります。はい。

とはいえ、デザインや最適化なんかは後回しで、とにかくガチの初心者は書きまくるのが一番良いと思うんですよね。

とりあえず30~50記事程度書いてみて、そこからはじめて記事以外のことにも目を向けるべき。ここらへんのことは先人の方々のブログやTwitterなんかを見ていると声を大にして言ってます。

学生の頃先生の言うことを黙って聞いて形だけでも授業を受けていたと思います。ブログ界隈も同じで、右も左も分からないうちは大人しく従っておきましょう。

 

ってことで以下画像を交えたデータで考察していきます。

キーワードの順位、表示数、クリック数(CTR)など

一番アクセスがあった記事

【会員登録必要なし】漫画村の代わりになるのはこの4つのサイトで十分な件【合法】
いろいろな類似サイトがありますが、結局そのどれも漫画村の代替にはなり得ていません。そこで本記事では、会員登録なし、合法、ある程度冊数があること、これらの3点を条件に、サクッと読めるサイトをまとめていきたいと思います。

上半期に漫画村が突然アクセスできなくなり話題になりましたよね。この一件で国が規制に乗り出し、さらに他の違法サイトにまで飛び火しました。

正直今更記事にして意味あるのかなーと思ってたんですが、結果から言えば今でも世間の関心は深いようです。

 

狙ったワードは「漫画村 代わり」で、実際にその関連クエリーでアクセスされてます。
当然ですが、新規ドメイン一週間のこのブログでは上位表示できてません。

image_kensaku

10ページ目」です。 しかも「1週間以内で期間指定」をしてぎりぎり10ページ目です。

はじめ見たとき「( ゚д゚)ポカーン」こんな様相だったと思います。

 

で、こんな条件下で順位も低いのになぜアクセスがあったか、ですが・・・

単純に需要が大きいからだと思います。

漫画村がなくなり、他の代替サービスがないか探している人が今でも相当数いる感じですね。

月間検索数は「”漫画村 代わり”」で5万ほどあります。完全に予想ですが 「50000/100=500 が漫画村難民。500/100=5 が実際に当ブログへ流れ着いた人」っていう感じ

つまり分母が多ければ、それだけ期間指定を活用したり、10ページ目以降まで熱心にググる人が少なからずいる、ってことですね。

二番目にアクセスがあった記事

キャプテン翼ZERO 情報まとめ!いつから配信?事前登録やゲーム画面、攻略情報など【随時更新】
キャプテン翼zeroの配信日、最新情報、実際のゲームプレイ動画から攻略&考察など各種情報をお届け

今キャプテン翼zeroのアプリが事前登録中で、それに目を付けて書いてみた、いわゆるトレンド記事ですね。クエリーは「キャプテン翼 zero 配信日」このまんまで入ってきてくれてます。

一般的にトレンド記事ならドメインパワーが弱くても上位表示される可能性があるらしく、それを実践してみた感じ。こちらもちょっと微妙ですが、結果的にはまずまずでした。

image_kensaku02

こちらは条件なしで3ページ目。今でも少しずつ上がってます。
確認してませんが、一週間以内であればたぶん1ページ目に表示されてたのかな

三番目にアクセスがあった記事

【秋アニメ2018】おすすめアニメを厳選!ランキング形式でご紹介【厳選】
2018年秋アニメに絞り、個人的に気になっているおすすめアニメを勝手にランキングしていきます。(上から順におすすめです) ただ一つ言えることは、この中にハズレはないと思います。(結構厳選しました) 少しでも気になるものがあれば、...

こちらもキャプzeroに味を締めて書いたトレンド記事。

ただ謎が一つあって、なぜか「宮野真守 キャラ」のクエリーでアクセスされてたんですよね。

もちろん、記事内にこの複合ワードは入ってません

これたぶんブロガーの方なら分かると思うんですけど、全く狙ってもいない、記事内にワードすら入ってないクエリーで表示されてることがちょくちょくあるんですよね。

例えば「中村悠一 Twitter」なんかでも表示されてたり。

Search Consoleも使い始めてからまだ10日も経ってないですが、いやー、これ面白いなと。
もっとアクセスがあれば色々面白ワードが飛び出してくるのかな? ちょっと今から期待してます。

image_anime01

こちらは期間指定ありですが1ページ目に表示されてます。
とはいえ、ぶっちゃけわざわざ期間指定ありで検索する人は少ないんですよね。
需要も「漫画村」と違ってそこまで大きくないので、検索流入は少ないです。

ちなみになしの場合、「秋アニメ ランキング」のそこそこのワードではほぼ圏外(10ページ目以降)でした。

でちょっと悔しかったので、別のワードも調べてみたんですよ。そしたら「秋アニメ 厳選」で2ページ目。「秋アニメ ランキング 厳選」では1ページ目のトップでした(笑)

しかし、秋アニメ+ランキング+厳選 の複合ワード入ってるタイトルが5ページしかなかったので、そりゃ上位表示されるわって感じだし、そもそもこのワードで検索する人は皆無なので、意味がないっていう・・・

まとめ

今回たった8記事ですが、それらを元に考察してみました。

ただ、これだけでも少し見えてきたものがあって

”作りたてホヤホヤのブログでも、キーワード選定次第では上位は取れる”ってこと。

どこかのブロガーの方が「キーワード選定が最重要」と言ってたような気がするけれど、本当にその通りだなぁと実感しました。

引き続き色々なジャンルの記事も書きつつ、他特化ブログを起こして今回のことを活かそうと思います。
後は現状このブログのみで、SNSやブログランキング系なども全くやってないので余裕が出来次第着手していきたいですね。

ということで、次回はもう少しデータ量多めを目指して、明日から、、いや今から頑張りたいと思います。はい。

 

 

おわり。

ブログ運営
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
labtechs-notes