>>【保存版】MusicFM本物と偽物の見分け方と類似アプリ総まとめ

【遂に復活!本物のMusic FM】MoodSayingsの使い方と特徴、ダウンロード方法まとめ【iPhone版】

moodsayings (01)_01ネット

長い間AppStoreからリジェクトされ、一向にダウンロードできなかった「本物のMusic FM」が遂に復活しました。

今回のアプリ名はMoodSayings』

すでにストアの「ライフスタイル」ランキングでは”13位”になっており、徐々に認知度が上がってきています。↓

moodsayings (1)

本記事では、『MoodSayings』のダウンロード方法や特徴、使い方まで急ぎまとめましたので、参考にして頂ければ幸いです。

 

※今までの経験上、iPhone版の「本物のMusic FM」はいつAppStoreから削除されるか分からないため、利用する・しないに関わらずダウンロードだけはしておくことをおすすめします。

 

2020年3月17日追記:新しくストアを介さず「iPhone版MusicFM」をダウンロードする方法を以下記事にてまとめました。
■関連記事:【iPhone版】本物の「Music FM」を”ストアを介さず”簡単にダウンロードする方法を解説【2020年最新版】 

2020年2月18日追記:新しいMusicFMこと『MoodSayings』がAppStore上から削除され、現在ダウンロードできません。
尚、「Android版MusicFM」はまだダウンロードできるので、代替手段としてはそちらをおすすめします。

■関連記事:【Android版】Music FMのダウンロード方法と使い方まとめ【2020年最新版】

スポンサーリンク

本物のMusic FM『MoodSayings』とは|特徴など

「MoodSayings」概要
アプリ名MoodSayings
Music FMのバージョン4.2(※MoodSayingsのバージョン:1.9.10)
サイズ53.3MB(実サイズ:49.2MB)
デベロッパーchunfang wang
※2020年2月16日時点での情報です。
  • 前バージョン「Music FM」の機能性とUIを踏襲
  • ただし、現時点ではダウンロード機能はなし
  • 現状「iOS端末」のみ利用可(※iPhoneなど)
  • 以前まとめた「Android版Music FM」とは違い、広告がない
  • 中身は「Music FM」だが、外側は「MoodSayings」に偽装されている

本物のMusic FM『MoodSayings』ダウンロード方法

「MoodSayings」ダウンロード手順
  • ステップ1
    AppStoreより「MoodSayings」をダウンロード

    MoodSayings

    MoodSayings

    chunfang wang無料

    moodsayings (04)

    ※2020年2月時点では、アプリの説明文・起動画面などは中国語になっていますが、実際のアプリの中身は従来のMusic FMと同じく、日本語です。

  • ステップ2
    ダウンロードしたアプリ「MoodSayings」を起動後、「Music FMに切り替える」といった表示が出るので、「決定」をタップ。

    moodsayings (03)

  • ステップ3
    アプリが自動的に閉じるので、再度「MoodSayings」を起動したらMusic FMの画面へ移行します。

    moodsayings (02)

本物のMusic FM『MoodSayings』使い方

moodsayings (5)

MusicFM(MoodSayings)では、はじめてその機能を使う際に操作方法が表示されるため、基本的な使い方はそれを見れば分かる仕様。

ただ、もう少し詳しく知りたい方のため、これより画像付きで簡潔に解説しているので、参考にして頂ければ。

※基本的な仕様は”Android版「MusicFM」”と同様なため、ざっくりと解説しています。

楽曲の検索方法は3種類

「Music FM」の楽曲の検索方法は主に3種類。

  • 「FM」カテゴリー内のジャンルから検索
  • 「発見」カテゴリーからランキングorプレイリスト視聴
  • 「検索」カテゴリーで直接アーティストor曲検索

「FM」カテゴリーの画面

作業しつつ”ながら聴き”するなら、ジャンル内の曲をランダム・ループ再生してくれる「FM」機能が便利。UIは以下のような感じ。

moodsayings (7)

「発見」カテゴリーの画面

今人気の曲から探したい、もしくは他人が作成したプレイリストから新たな名曲を探っていきたいなら「発見」機能一択。

moodsayings (9)

「検索」カテゴリーの画面。

明確に聴きたい音楽があり、それを直接検索したい場合は「検索」を活用。

すでに人気なアーティストが一覧表示されているので、ここからでも今のトレンドを追えるのは便利。

moodsayings (10)

再生画面はシンプル、レビュー機能もあり

再生画面はシンプル且つ見やすい。とはいえ、必要な機能は網羅されている。

  • ループ・ランダム再生
  • カバー画像タップで歌詞表示
  • プレイリスト作成・お気に入り機能
  • レビュー機能あり

音楽再生画面

実はカバー画像をタップせずとも、中央に歌詞が表示されており、曲の流れに合わせて自動スクロースする仕様。

moodsayings (12)

歌詞表示画面

再生画面中央の画像をクリックで歌詞全画面表示。第三者によるアップロード形式だが、有名な曲はもちろん、マイナーな音楽も網羅されている印象。

moodsayings (14)

プレイリスト作成画面

SNS(Twitter・Facebook)と連動させている場合は、自分が作成したプレイリストを他者に公開することも可能。

moodsayings (8)

尚、プレイリスト編集画面は以下。アイコンを使って分かりやすく説明してくれているのが特徴。

moodsayings (16)

レビュー画面

レビュー画面では、その楽曲に対するコメントを投稿・閲覧することができる。ただし、レビューを書くためにはSNS連携必須。

ちなみに、下記は米津玄師のLemon内のレビュー欄だが、全体的に荒れたコメントは少なめ。

moodsayings (13)

設定・オフライン再生・ダウンロード機能など

最後に「本人」カテゴリーでは、MusicFMの「設定」やテーマカラー変更、スリープタイマー設定などが可能。

moodsayings (11)

設定画面

設定画面では、前項で触れた「FM」機能のジャンル再生記憶や自動再生の切り替え、歌詞表示の有無が変更可能。

moodsayings (15)

ダウンロード機能・オフライン再生に関して

現時点ではダウンロード機能は実装されていないが、更新頻度の高さ・ユーザーの期待度から今後のアップデートで機能追加される可能性あり。↓

moodsayings (4)

また、現状ネットに繋がっていない(オフライン)の場合はアプリ自体が落ちる仕様だけれど、これに関しても不評なので改善される可能性はある。

 

尚、その他の使い勝手は以前までのMusic FMと同じく直感的に扱える。

ただし、前項で触れた通り現時点ではダウンロード機能はないので、自宅や公衆のWifi環境下でのみ利用するのがおすすめ。

本物のMusic FM『MoodSayings』まとめ

ここまで『MoodSayings』の使い方と特徴、ダウンロード方法を簡潔にまとめてきました。

本物のMusic FMを待ち望んていた方は多いと思いますし、これを逃したら次いつダウンロードできるか分かりません。

迷ったらとりあえずダウンロードだけでもしておくことをおすすめします。

 

追記:現在「MoodSayings」はストアから削除され、ダウンロードできない状況が続いています。
代替手段に関しては以下記事にてまとめていますのでご覧下さい。
ネット
スポンサーリンク
▼この記事が役に立ったらシェアしよう▼
labtechs-notes

タイトルとURLをコピーしました