日本のテレビ番組を無料視聴できるサイト「日本電視台」の使い方と見れない場合の対処法【2019年版】

japanese-tv-view (8)ネット

ネット上で日本のテレビ番組を無料視聴できるサイト『日本電視台』

 

本来パソコン・スマホでテレビを見るには、地デジチューナーを買って設定したりアプリを導入したりと、何かと時間と手間が掛かります。

そんな面倒事を全て取っ払って、ネット回線と端末一つでどこでも日本のテレビ番組を視聴できる「日本電視台」という非常に便利な海外サイトが存在します。

 

そこで今回は、日本電視台の使い方と見れない場合の対処法を詳しくまとめていきたいと思います。

  • 海外(出先)から日本のテレビ番組を視聴したい
  • 訳あって自宅のテレビが使えない(or持ってない)
  • PC(スマホ)モニターを有効活用したい

こういった方にはとくに参考になるかと思います。ご活用ください。

スポンサーリンク

日本電視台とは

NHK・TBSなどのテレビ番組がほぼリアルタイムで視聴できる

予め録画しておいたテレビ番組を後から動画として公開しているサイトは少なからずあります。

それらとは違い、日本電視台は今現在放送している日本のテレビ番組をリアルタイムで視聴することができます。

2019年2月現在、日本電視台で取り扱っているテレビ番組は以下となります。

ーテレビ局ーーURLー
日本テレビmov3.co/ntv/
テレビ東京mov3.co/tvtokyo/
テレビ朝日mov3.co/tvasahi/
フジテレビmov3.co/fujitv/
Tokyo MXmov3.co/tokyomx/
TBSmov3.co/tbs/
NHKmov3.co/nhk/

※数年前より「Tokyo MX」が新たに追加されており、今後も新たなテレビ局(番組)が追加される可能性があります。

画質は十分綺麗だけれど、液晶TVよりかは劣る

画質に関してはこの後詳しく触れていますが、最高で”720p”のHD画質となります。

正直、液晶テレビと比べた場合粗が目立ちますが、普段Youtubeなどを見ている方はとくに気にならないでしょう。

それよりも個人的には、次項で触れるデメリット(ポップアップ広告)のほうが気になりました。

日本電視台のメリット・デメリット

私が実際に「日本電視台」を使ってみて感じたメリットとデメリットをまとめます。

  • ネット回線と端末一つでどこでも日本のテレビ番組が視聴できる
  • 完全無料で料金が一切掛からない
  • 会員登録すら必要なく、手間がない
  • 3~4分ほどラグがある
  • 画像や音声が途切れることがある
  • ポップアップ広告が鬱陶しい

人によってはとくにラグは気になるかと思います。

3~4分という時間差はそのときのサーバーの状況とテレビ番組によっても変わってくると思うので、あくまで参考程度に。

日本電視台の使い方

パソコン版とスマホ版で細かなUI、設定できる項目に違いがあるため、それぞれ分けて解説していきます。

また、サイト自体は中国語ですが、テレビ局や番組名などの主要部分は日本語のため、とくに詰まることはないかと思います。

パソコン(PC)で視聴する方法

1.「日本電視台」へアクセス

japanese-tv-view (3)

 

2.番組表orサイドバーから視聴したい番組を選択

japanese-tv-view (2)

※トップページのリンクからでも番組を視聴できます。

 

3.テレビ再生後、音量と画質を変更

japanese-tv-view (4)

①現在閲覧しているテレビ番組のURLリンク。クリックすることにより大元の海外サイトへ飛ぶ。

②画質設定。基本的に「240p 360p 480p 720p」の4項目から設定できる。デフォルトでは「Auto」になっているため、任意で選択しよう。

③チャット欄。誰かしら入室しているが、滅多にチャットは流れない。Twitchと連動している模様。

※音量は初めにアクセスしたとき最大になっているため注意。

また、画質は「Auto」のままだと安定しないため、迷ったら最高画質「720p」に設定しよう。

スマホ(iPhone)で視聴する方法

1.「日本電視台」へアクセス

japanese-tv-view (5)

 

2.番組表orトップページのリンクから視聴したい番組を選択

japanese-tv-view (6)

※自環境ではなぜかハンバーガーアイコン(三)が展開できず、番組選択不可だった。

とはいえ、番組表orトップページリンクからでもテレビが視聴できるため、同様の症状の場合はどちらかから選択しよう。

 

3.テレビ再生後、字幕と音量を調整

japanese-tv-view (7)

①音量調節。パソコン版とは違いスマホ端末の設定に依存するため、再生した途端音量MAXで驚くことはないと思われる。

②こちらもパソコン版とは違い、iPhoneなどのスマホ端末用のUIになっており使いやすい。

③字幕のオンオフができるが、あまり意味はない。

※パソコン版と違い画質変更ができないため、モバイル回線を使用している場合はあっという間にギガが消費される可能性があります。

また、ここではiPhoneを例にしていますが、Androidでもほぼ同様です。

日本電視台が見れない場合の対処法

ブラウザを変更してみる

image_google

まず試してほしいのが”ブラウザの変更”です。

PCであればIE、iPhoneであればSafariを使っている方が多いかと思いますが、これを期に高機能&軽量な「GoogleChrome」に切り替えましょう。

尚、すでにChromeを使っているという人は”キャッシュ削除”が効果的です。

速度制限になっていないか確認してみる

avgle-notsee (7)

日本電視台はテレビ番組をストリーミング配信しているため、とくに回線は重要になってきます。

確認の際は回線速度測定サイトを利用してもいいですが、Youtubeなどの”1080p”フルHD動画を視聴することによっても確認できますね。

ちなみにプロバイダーにもよりますが、携帯回線(3G・4G)だけでなく、一部固定回線にも速度制限はあるのでご注意ください。(とくに”19時~23時”のゴールデンタイムは規制が厳しくなります)

分流(ミラーリンク)を利用する

japanese-tv-view (1)

日本電視台には「分流」と呼ばれるミラーリンクがあります。

とくにゴールデンタイムは本サーバーに負荷が掛かって見れなくなる可能性があり、そういった場合はミラーのほうを試してみましょう。

※分流(ミラーリンク)であっても音声が出ないor画面が止まることがあります。

必ず解決するわけではなく、見れないときは大抵混雑しているときなので、時間を空けるのが確実です。

日本電視台の危険性とウィルス感染するリスクは?

road-sign-663368_1280

結論から言うと、ただサイトへアクセスし、テレビ番組を視聴するだけなら危険性はありません。また、ウィルスに感染するリスクもほぼないと言えます。

 

しかし、ポップアップ広告をクリックした先でアクションを起こした場合はウィルス感染するリスクがありますし、今後マイニングウィルス等がサイト内に埋め込まれる可能性もあるので注意は必要です。

ちなみにGoogle運営のオンラインウィルススキャンサービス「VirusTotal」で確認したところ、少なくとも2019年2月現在はとくに問題ありませんでした。

 

また、日本電視台自体はただ外部サイトのURLを埋め込んで表示しているだけなので、厳密には違法ではありますが、ただテレビを視聴するだけなら違法性はありません。

加えて”リーチサイト”という特性上、サイト自体が閉鎖される可能性も低いと思われます。

 

※外部サイトは以前記事にしたロシアの巨大動画共有サイト「ok.ru」です。

関連記事:ok.ruの動画をダウンロードする方法2選【変換サイト・ブラウザ拡張機能】

「日本電視台」まとめ

全てのテレビ番組を視聴できるわけではないため、人によっては見たい番組がなく全く使えないと思われるかもしれません。

とはいえ現状は”手間なし”で気軽にパソコン・スマホでテレビ番組を”制限なく”視聴できるサイトはこの「日本電視台」だけなので、ブックマークしておいても損はないでしょう。

とくに海外から日本のテレビ番組を見るのはいろいろと手間が掛かるので、海外移住者、もしくは何らかの理由で現在海外にいる方は重宝するかと思います。

個人的にはNHKはともかく、日テレやテレビ東京が見られるのが嬉しいところ。

今後対応するテレビ局が増えていく可能性もあるので、要Watchです。

 

アニメを無料視聴できる海外サイト「AnimeFLV」の使い方と見れない場合の対処法
「アニメを無料で視聴できる動画サイト」は数多くありますが、その内の一つに『AnimeFLV』というサイトがあります。 実はこちら非常に使い勝手が良く、私もよく利用しているサイトなのですが、なぜか日本での知名度は低くほとんど知ら...
ネット
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
labtechs-notes