>>【保存版】MusicFM本物と偽物の見分け方と類似アプリ総まとめ

【保存版】MusicFM本物と偽物の見分け方と類似アプリ総まとめ【違法音楽アプリ一覧】

music-fm-app (4)_01ネット

MusicFMを探していたら、誰しもが思う疑問の一つ。

アプリストア上にMusicFMと似たようなアプリがたくさんあるけれど、どれが本物?

実際のところ、MusicFMの知名度に付け込んだ「偽物のMusicFM」がストア上に溢れていて、本物と偽物の区別が付きづらい状況にあります。

 

そこで本記事では、

  • MusicFMの”本物”と”偽物”の見分け方
  • 過去存在した本物のMusicFMと現状
  • MusicFMに似ている違法音楽アプリ一覧

上記3点をまとめていきたいと思います。

尚、「別に本物じゃなくても良いんだけど、無料で音楽が聴けるアプリが知りたい」

こういった疑問も解決できると思うので、参考までに。

スポンサーリンク

MusicFMとは?|元祖「違法音楽無料アプリ」

music-fm-android (21)

「MusicFM」はiPhone/Androidのアプリストアで無料配信されていた違法音楽アプリです。

「MusicFM」の特徴としては

  • 人気のJpopやアニソン、洋楽/邦楽が聴き放題
  • 完全無料で会員登録も必要なし
  • 楽曲を丸ごとダウンロード可能(※最新版では削除済み)
  • シンプル且つ使いやすいUI
  • バックグラウンド再生

など、総じて非常に使いやすく、このアプリ一つで音楽を購入する必要がないほどに充実しています。

ただ、違法性の観点からAppStoreからは頻繁にリジェクトされ、出現・削除を繰り返している性質上なかなか本物のMusicFMがインストールできないのも現実。

さらにその知名度に目を付けた”偽物のMusicFM”もストア上に氾濫してより見つけ辛くなっています。

ということで次項からは、「MusicFMの本物と偽物の見分け方とポイント」を解説していきます。

MusicFMの本物と偽物の見分け方とポイント

MusicFMには”本物”と”偽物”の2種類あることは冒頭でも触れた通りですが、これを見分ける際のポイントは主に3種類。

  • 起動画面(UI)の違い
  • 楽曲を引き継げるか
  • 音質・曲数

とくに音質・曲数に関しては顕著で、本物と偽物ではクオリティが段違いです。

尚、以前までは”楽曲のダウンロード機能(オフライン再生)”の有無も真偽判断に含めていましたが、最新のMusicFMでは機能が省かれたため、この点に関しては除外しています。

アプリストアの画像や説明文はいくらでも偽れるため、ここで真偽判断することはできません。

実際、以前記事でまとめた『iPhone版MusicFM”MoodSayings”』は表面上はどこにでもあるメモアプリに偽装していましたが、

蓋を開けてみれば音楽聴き放題の本家MusicFMだったので、インストール後起動するまでは分かりませんでした。

よってアプリの中身で判断するほうが確実です。

起動画面(UI)の違い

MusicFMの最大の特徴はアプリの起動画面(UI)です。(上記画像参照)
ここだけでほぼ本物か偽物か判断が付きます。

一見したら画面上部の「Meet awesome music」という文字が目立ちますが、実は『Android版の最新MusicFM”Bass Music”』では広告になっているので、同じMusicFMでも若干違いがある点に注意。

とはいえ、全体的なUIや使い勝手は同じなので、次項の「楽曲の引き継ぎ可否」や「音質・曲数」も加味して判断するほうが確実です。

楽曲を引き継げるか

そもそもMusicFM内の楽曲の引き継ぎにはSNS連携が必須なので、わざわざそこまでやってる人は少数だと思いますが・・・一応、”楽曲の引き継ぎ可否”でも本物と偽物の判断が付きます。

当然ですが、本物のMusicFM同士だとダウンロードした楽曲の引き継ぎも一発で可能です。(バグで出来ないこともあるっぽい?)

逆に偽物のMusicFMへは引き継ぎ不可です。

音質・曲数

そもそもの話、今現在アプリストア上に氾濫してる偽物のMusicFMでも音楽を聴くことはできます。

ではなぜ、今でも本物のMusicFMを求める人が多いのか?
その大きな理由が”音質”と”曲数”の2つ。

本物のMusicFMと偽物のMusicFMではアプリの仕様が異なります。

「偽物のMusicFM」ではYoutubeにある音源を使っている場合が多数で音質が悪く、アップされていない曲に関しては当然アプリ上でも聴けないので曲数も圧倒的に少ないのが欠点。

それに対して「本物のMusicFM」では楽曲を保有している専用のサーバーを経由しているため、楽曲が消されることもなく高音質の曲を安定して配信し続けることができます。

また明確な違いとして、本物には『PC版MusicFM』が存在しそこからでも楽曲が聴けるのに対し、偽物には存在しません。

今からでもインストールできる本物のMusicFM【OS別】

iPhone版MusicFM

moodsayings (2)

2020年2月15日、久方ぶりに満を持して登場した本物のMusicFM『MoodSayings

「iPhone版MusicFM」は強固なセキュリティの関係上、AppStoreに出現しても数日で削除され、なかなか新規インストールできないのが実情。

この『MoodSayings』はメモアプリに偽装することにより、アップルの審査を潜り抜けた本物のMusicFMです。

ダウンロードから導入方法までは以下記事にて解説しているので、合わせてご覧下さい。

■関連記事:【遂に復活!本物のMusic FM】MoodSayingsの使い方と特徴、ダウンロード方法まとめ【iPhone版】


追記:2020年3月現在、ストアより削除され新規インストールができない状況が続いています。
そのため別途「iPhone版MusicFM」のダウンロード方法をまとめましたので、そちらも合わせてご覧下さい。

■関連記事:【iPhone版】本物の「Music FM」を”ストアを介さず”簡単にダウンロードする方法を解説【2020年最新版】

Android版MusicFM

music-fm-android (23)_01

Android版MusicFM』は前項の”iPhone版MusicFM”とは違い、GooglePlayStoreを介さず外部APKファイル(アプリ本体)から簡単にインストール可能。

ダウンロードから導入方法までは以下記事にて解説しているので、合わせてご覧下さい。

■関連記事:【Android版】Music FMのダウンロード方法と使い方まとめ【2020年最新版】

過去存在した本物のMusic FM

ここからは過去存在した本物のMusicFMのご紹介。

尚、2020年以前の”本物だと思われるMusicFM”が対象ですのでご了承下さい。

※随時追記予定

Music FM Find Awesome Music!

music-fm-app (2)

彗星のごとく現れApp Storeランキングトップに君臨し、”紫アイコンのMusic FM”として2018年に話題になった音楽無料アプリ。

この辺りのMusic FMからAppleの検閲回避のため土日祝日限定で公開したり、微妙に名前(アイコン)を変えるなどで対策を施すように。

2020年現在は完全にAppleからマークされており、その後継アプリも出現しては次々と削除されイタチごっこ状態。

Music BOX

music-fm-app (1)

まさかの”オレンジアイコンのMusic FM”として最近復活したのがこちらのMusic BOX。(※現在はストア上からは削除済み)

アプリ名が「Music BOX」とある通り、名前だけ見ればMusic FMの類似アプリになるが、正直本物と呼べるかすら分からないほど微妙な有様。

実際に音楽自体は聴けるものの、なぜか一部再生できない楽曲があり、広告も多いため使い勝手は元祖Music FMには程遠い。

https://twitter.com/Kinghirano5/status/1160205367533457409

Music Jude

music-fm-app (3)

Music FMの後継として一時期GooglePlayストア上位(無料アプリランキングで4位)に位置していた音楽無料アプリ。

実は本物のMusic FMではアプリを更新したら勝手に『Music Jude』にアップデートされ、それが原因でダウンロードした楽曲が消えるなど、一時期Music FMユーザーの間で話題になっていた。

2020年現在は当然ストアからは削除され、公式にインストールする手段はない。

ただし、外部サイトから『Music Jude』のAPKファイルをダウンロードし、Androidの設定を少し変えることで今でも裏技的にインストールすることが可能。

この辺りに関しては現在の『最新版MusicFM”Bass Music”』と同様なので、詳細は以下記事を参照。

■関連記事:【ミュージックFM後継】Bass Musicのインストール方法と前バージョンとの違いを比較検証

Music FMの代わりにもなる類似アプリ【違法音楽アプリ一覧】

ここからは今でも存在しているMusicFMの類似アプリ、所為”違法音楽アプリ”を列挙していきます。

これ以降のアプリは2020年現在、AppStore・GooglePlayともに配信されている違法性の高い音楽無料アプリですが、

中にはMusicFMの代わりとしても使える高クオリティな音楽アプリもあります。

それぞれのアプリの使用感や口コミレビューも合わせてまとめていますので、参考までに。

Music Pod

  • シンプル且つ軽量なUIで使いやすい
  • 人気な楽曲メインで一部マイナーな曲もあり
  • アプリの仕組み上、合法(?)
  • たまに違う曲が流れる
  • 歌詞表示は別アプリ連携必須

過去iTunesストアランキング1位、今でもトップ100位には常に居座り続けているMusic FM系音楽アプリ『Music Pod』

こちらのアプリに関してはレビュー数が1.2万件以上あり、加えて星4.5と非常に高評価なので見たことある人も多いと思う。

それもそのはず、単純なアプリの使いやすさ・見やすさだけで言えば、本物のMusic FMを超えてる希少な音楽無料アプリ。

ネット上から音源を拾ってくるという仕組み上”合法”的で、加えてアプリ開発者が日本人で完全日本語対応&安心というのも高評価の理由だと思う。

ただし、歌詞表示には別アプリ「Musixmatch」が必須で、たまにタイトルとは違う楽曲が流れるバグもある。

また、楽曲数自体はまだまだ本物のMusic FMには遠いので、総合的に見れば今一歩劣る印象。

良い
個人で開発していることと、楽曲を取ってくる仕組みがネックになっていますが、自分にとっては十分満足できるAppだと思います。
おすすめです。
メリット (6)
・通信量を抑える機能がある。
・完全無料
・操作方法が簡単
・画面がシンプル
・バックグラウンド再生対応
・いらない機能がない
デメリット (4)
・イコライザーが無い
・歌詞表示ができない
・新しい曲/iTunesにない曲/ネット上にない曲は再生できない
・ホワイトモードが無い(OSの設定で切り替わるようにして欲しい)
まぁ、暗いのでもかっこいいのでいいですね。
個人的にイコライザーは自分の持ってる曲だけでやってもいいと思うので、なんとも言えないです。
最強なのでおすすめです!
>>AppStore 2018/12/28 より抜粋

人気音楽聴き放題 (Music) ミュージックアプリ

https://twitter.com/_kkkira/status/1164303516204064768
  • その名の通り、今人気のアーティストや音楽聞き放題アプリ
  • 楽曲は洋楽・邦楽含めて非常に多い(100万曲?)
  • ただし、その分アプリの容量が大きい(124MB)
  • やたら長い動画広告あり

基本的には、アプリの検索窓からアーティスト名or曲名を入力して検索し視聴する”データベースタイプ”の音楽無料アプリ『人気音楽聴き放題 (Music) ミュージックアプリ』

Music FMに慣れている人は使いづらく感じるかもしれないが、いざ利用してみると余計な機能が一切なく、UIもシンプルで分かりやすい。

それでいて楽曲数は多く、公式によれば100万曲ほどある模様。

機能的には、曲シャッフルやお気に入り(プレイリスト)機能など、最低限の機能は備わっている。充実しているとは言い難いので、機能性には期待しないこと。

”Music FM系アプリ”の中でも、邦楽・洋楽含めた曲数は多いほうだが、一部の曲(嵐:Love so sweetなど)はなぜか再生されないので、この点は注意。

ちなみに、初回起動時にアプリをインストールさせてこようとするので、ここは必ず即キャンセルしよう。

無料の中で一番いいアプリ
正直そんな期待してなかったけど良い。動画再生なしで音楽だけ、無料でバック再生も可能。プレイリストもちゃんと作れる。曲の検索もだいたい聴きたい音楽が出てくる。
ただし、よくわからんゲームの30秒程度の動画広告は起動したら強制的に見させられるけど、それさえなけりゃよし。さすがにオフラインは無理っぽいけど、プレイリスト流してるだけならそんなデータも食わん。まぁ最近検索してプレイリスト追加しよ思っても曲自体が出てこんときあるけど機嫌悪いんとちゃうか
>>AppStore 2018/12/28 より抜粋

Music LIST Z

  • MVをアプリ上で再生可
  • 倍速~スロー再生
  • 広告多め

Music BOXと同じく、黄色のアイコンが特徴的なMusic FMの類似アプリ『Music LIST Z』

App Storeの説明欄にあるウリ文句として

  • 連続再生機能
  • お気に入り機能
  • シェア機能
  • 人気ランキング機能
  • 2倍速~スロー再生

とあり、さらに「常に最新の音楽が聴き放題 人気音楽プレイヤー」との記述があるが、楽曲数は少なく、MVが大多数。

また、「アーティスト一覧」はなぜか”データがありません”と表示され機能せず、加えてアプリ自体の動作も重いため、正直微妙だと感じた。

全体的には凄くいい
バックグランド再生も出来、シャッフル再生も出来るので結構いいんですが再生停止、次の曲へ送る、前の曲に戻すがアプリを開かないと出来ないのがすごく残念です。
あとプレイリストに入れた曲順を変えないとシャッフル再生がずっと同じ曲順(A→B→C…で聞いていて一旦アプリを飛ばす。もう一度開いてシャッフル再生を押すとまた同じ曲順A→B→C…みたいな)がすごく気になったので開く度に違う曲順になるともっと良かったと思います(説明下手ですみません)
>>AppStore 2019/11/06 より抜粋

Music HD 音楽で聴き放題!

  • LiSAやRADWIMPSなど、人気アーティストの曲多数
  • 他ユーザーとの共有機能あり
  • 曲名など、一部文字化け
  • バックグラウンド再生可
  • 広告有り

2019年12月現在、AppStoreで12.5万件レビューされている”MusicFM系”音楽無料アプリ『Music HD』

Music FMやMusic BOXがAppStoreから消えて以降、一気に注目を浴びた典型的なMusic FMの類似アプリ。

アプリの最終アップデートが4ヶ月前になっているのがやや気になるものの、実際に最新の音楽も聴くことができ、日本の人気音楽ランキングや洋楽など、ある程度機能も充実している。

また、他の『Music HD』ユーザーが追加したプレイリストを聴くこともでき、曲ごとにコメントを書き込めるため”ユーザー同士のコミュニケーションが取れる”希少なアプリでもある。

可もなく不可もなく…
愛用させていただいています。これからインストールする人は、読んでおくことをお勧めします。
良いところ
人気曲が多い
本家とカバー両方ある
日本の曲もしっかりある
アプリを閉じても流れる
悪いところ
バックグラウンドが出来ない(分かりにくい)
音が途切れる時あり
検索と関係ない曲がある
ボカロの曲が少ない(ボカロ好きには死活問題)
アーティスト名だと、検索しても出る曲が少ない
改善お願いします!期待を込めて☆4
>>AppStore 2019/12/23 より抜粋

Dream Box

  • 米津玄師やGReeeeNなど、有名曲が多数有り
  • MP3以外にも高音質のFLAC音源曲あり
  • キャッシュを利用したオフライン再生
  • バックグラウンド再生可
  • 広告少

使いやすさは本物のMusic FMと同等、全く新しい音楽無料アプリ『Dream Box』

音楽のジャンル的には幅広く、「Jpop/Kpop/アニソン/ジャズ/ロック」はもちろん、紅白歌合戦に出た楽曲を集めた”テーマリスト”など、検索周り含めたUIも非常に充実している。

欠点としては、本物のMusic FMよりかは楽曲数が少なく、マイナーな曲は比較的少ない点。

また、AppStoreのレビューにもある通り、一部オフライン再生できない曲あり。

正直、音楽アプリで楽曲数が少ないのは致命的だが、こちらはまだ新規アプリのため今後楽曲数は増えていく可能性が高いので、

「Music FM」みたくAppStoreから削除される前にダウンロードしておくのも良いと思う。(ダウンロードは自己責任で)

サクラ無しのレビューします
1ヶ月使った感想
良い点
バックグラウンド再生可能
ほとんどの曲がアプリ内にDLされてる
広告がまじで無い。
シャッフル再生など色々な機能搭載
オフラインでも聞ける
悪い点
オフラインで聞こうとすると聞ける曲と聞けない曲がある
検索しようとしたら途中で勝手にキーボードが閉じて調べるのに時間がかかる時がある(iPhone8)
シャッフル再生にしてるのに同じ曲が流れる
(この前は酷くて5回中3回パプ○カ)
まぁでも聞く分には全然いいです。
むしろオフラインで聞ける上無料でこれは結構いいと思いますよ。
>>AppStore 2019/12/22 より抜粋

MusicFM本物と偽物の見分け方と類似アプリまとめ

以上、ここまでMusicFMの本物と偽物の見分け方と今存在している違法音楽アプリ一覧、MusicFMの現状をまとめてきました。

本物のMusicFMはその性質上ストアに出現しても即削除されるため、SNSや当サイトなどから情報を得て即インストールするくらいでしか入手できないのが厳しいところ。

逆に偽物のMusicFM(類似アプリ)はたくさんありますが、実際どれが”使える”アプリなのか、表面上は分からないのが欠点です。

そのため本記事では、利用者のレビューと筆者実際に使ってみて感じた特徴なども列挙してみましたが、これはあくまで一例なので参考程度に留めて頂ければ幸いです。

※これらのアプリは仮に偽物であっても違法性が高いため、導入は非推奨です。

 

ネット
スポンサーリンク
▼この記事が役に立ったらシェアしよう▼
labtechs-notes

タイトルとURLをコピーしました