openloadの動画を検索する方法と使い方を解説【FileSearch】

openload-search (4)ネット

恐らく本記事をご覧になっている方は、openloadの検索方法が分からず辿り着いた方でしょう。

 

2018年12月現在、openload公式サイトは動画検索に対応しておらず、それに代わる代替サービスも提供していません。

 

しかし、結論から言えば、openloadの動画を検索することは出来ます。

 

「openload公式」に代わり、openload上にアップされている動画を検索できる便利なサイトが存在するので、今回は2つ、openload上の動画を検索できる方法をご紹介したいと思います。

 

※今回調査・検証した結果、サイトのレスポンスも良く、検索オプションから絞り込み検索も可能で、使い勝手は良いと感じました。

しかし、サイト自体は英語なため、その点も踏まえて解説しています。参考までに。

2019年10月31日、openloadが閉鎖されました。
以下の記事にて閉鎖理由と代わりになるサイトをまとめたので、参考にして頂ければ幸いです。
openloadの閉鎖理由と代わりになるサイトまとめ

関連記事:【簡単3ステップ】openloadの動画をダウンロード保存する方法まとめ【Chrome推奨】

スポンサーリンク

はじめに:openloadとは

openload-download (1)

openload」は世界最大規模(月間アクセス数6億PV)を誇る、無料のファイル共有サイトです。

他の名前が似ている類似サイト「openloadmovies」などと差別化し、「openload.co」とも呼ばれていますね。(本記事では「openload」で統一します。)

 

日本では「動画を無料で見られるサイト」という認識が強いですが、もともとopenloadはマルチにファイルを共有できるサイトなため、MP4などの動画ファイル以外にも、MP3,AACなどの音声ファイル、html,txtなどのドキュメントファイルなど幅広くアップロードされています。

対応しているファイル・コーデック
「MP3;AAC;Ogg Opus;WebM Vorbis;WebM Opus;WAV-PCM; MP4; WebM; Ogg Theora; .html; .php; .txt」

そんな「openload」最大の特徴は、アップロードされたファイルが動画であれば、サイト上から直接ストリーミング視聴できるところ。(ここはYoutubeをイメージしてもらえると分かりやすいかと思います。)

 

サーバーが海外にあるためYoutubeよりも動画が削除されづらく、その上「openload上の動画ダウンロードも簡単」に出来てしまう、所為、”海外の違法サイトの使い勝手の良さ”が現れています。

 

とはいえ、Youtubeとは違い公式には動画検索できないため、自分で探す手段が非常に限られてきます。

よって次項からは、本記事の主題でもある「openloadの検索方法」に焦点を当て、解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

openloadの検索方法・使い方

以下「ololo.to」基本情報

ololo.to」はopenload(streamango)の動画検索に特化したファイル検索サイトです。(以下「ololo」で統一)

2018年4月頃に開設された新規サイトであり、日本ではほとんど知られていませんが、その使い勝手の良さから海外のほうでは既に一定の知名度を得ている人気サイトです。

ololo.toで動画検索(FileSearch)

1.まずは「ololo」のサイトへアクセスしてください。

openload-search (1)

 

2.アクセス後、画面中央の検索窓に視聴したい動画タイトルを入力し、「SEARCH」をクリックしてください。

尚、ここでは検証のため、「ONE PIECE」と入力して進めていきます。

openload-search (2)

 

3.画面上に以下の表示が出るかと思います。(出現しない場合は次項へ)

openload-search (3)

「Before we show you ・・・ videos prove that you are not a robot」(・・・の部分は作品名が入ります。)

Google検索でもたまに出てくるBot判別プログラムですね。ここは□にチェックを入れ、「CONTINUE」をクリックしましょう。

 

4.検索結果が一覧で表示されます。ここで動画部分をクリックしてください。

openload-search (4)

 

5.画面遷移後、動画プレイヤーが表示されます。

画面クリックでそのまま「ololo」サイト内で動画を視聴できます。また、画面下部にあるopenloadの元動画URLからでも視聴可能です。

クリックと同時にポップアップ広告が表示されることがあります。その場で何もせず、すぐに閉じましょう。

openload-search (10)

 

ololo」では便利な検索オプションがあり、これを使いこなすことにより詳細に探しやすくなります。↓

■ORDER BY

1.RELEVANCE 2.DATE 3.QUALITY 4.SIZE

1)【RELEVANCE=関連性】入力した検索語句により近い検索結果順にソートされます。

こちらの項目はデフォルトの状態で選択されています。

openload-search (4)

 

2)【DATE=日付】投稿された日付の”新しい順”にソートされます。(昇順・降順といった選択はできません。)

openload-search (5)

 

3)【QUALITY=画質(品質)】ここでいうQualityは画質のことですね。選択することにより高画質順(フルHD:1080p)にソートされます。

openload-search (6)

 

4)【SIZE=データ量】大きいデータ順にソートされます。実は意外と使える選択肢がこちら。

例えば「ONE PIECE」で”SIZE”にチェックを入れた場合、高確率で映画が抽出されます。
(タイトルを忘れたときやopenloadに実際にアップロードされている映画を探すとき等に重宝します。)

openload-search (7)

 

■HOST

1.ANY 2.OPENLOAD 3.STREAMANGO

ここは言葉通りの意味なので、任意で選択しましょう。

 

ololoはデフォルトでは【ANY】にチェックが入っており、「openload」と「streamango」の2サイトから動画を検索してきます。

 

判別方法は、動画サムネイル横のアイコンで分かります。

【黄色(R)=openload】
【紫色(S)=streamango】

ザックリですが、このようになります。(以下参考画像)

openload-search (4)

※両方の表記がある場合は「streamango」が優先される…?(要検証

 

スポンサーリンク

■MODE

1.STRICT 2.WHOLE

2つとも見慣れない単語ですね。

単純に直訳したら【STRICT=厳格】【WHOLE=全体】となりますが、ここではそれぞれ【部分一致・完全一致】と考えれば分かりやすいかと思います。

 

例えば「ONE PIECE」と検索したとき、【STRICT】にチェックが入っていると、語順関係なく、とりあえず検索窓に入力した文字列を全て含む検索結果が表示されます。↓

openload-search (8)

つまり、仮に「PIECE ONE」と語順を入れ替えて検索しても「ONE PIECE」と入力した場合と同じ検索結果が表示される、ということですね。

 

それに対し【WHOLE】は完全一致、つまり語順まで確認するため、「PIECE ONE」と入力してもそんなアニメは存在しない、よって検索結果は「no results(見つかりません)」と返されます。↓

openload-search (9)

この辺りはGoogle検索などに使われている検索演算子とは少し違うため、注意が必要です。

※検索時間はそこまで掛からないため、分からなければ両方試してみるのも良いかと思います。

 

尚、デフォルトの検索基準は

【ORDER BY:RELEVANCE】関連性重視
【HOST:ANY】openload・streamango両方から検索
【MODE:STRICT】部分一致

となっています。

※はじめ「MODE」の項目は何も選択されていませんが、他の項目を選択した際、自動的に”STRICT”が選択されることからデフォルトになっていると思われます。

 

■Top searches

直接の検索とは関係ありませんが、サイト右上にある「Top searches」から今もっとも検索されている動画リストが一覧で表示されます。↓

openload-search (11)

「ファンタスティック・ビースト」や「ミッション・インポッシブル」、日本の有名なアニメである「オーバーロード」もありますね。

twitterでは「今のトレンド」という機能がありますが、こういう人気ランキング系は参考になりますね。

 

動画リンクまとめサイトで検索

この広いネット上には、「openload」をはじめとした海外動画共有サイトにアップロードされている動画リンクをまとめてくれているサイトがあります。↓

free-movie-site (6)

 

前項で解説した海外のファイル検索サイトを活用するのも良いですが、個人的にはアニメや映画、ドラマなどの有り触れた動画なら、日本にある動画リンクまとめサイトを活用したほうが楽だと思います。

 

以下の記事では、主に映画ドラマ”、”アニメ”関連の動画リンクをまとめたサイトを掲載していますので、参考までにご覧ください。

【2019年版】映画の無料視聴サイトまとめ【フル動画リンク集】

【2019年版】ドラマの無料視聴サイトまとめ【国内・海外対応】

【保存版】アニメを無料視聴できるサイト30選まとめ【全て見放題】

 

スポンサーリンク

openloadの検索方法まとめ

以上、ここまで「openloadの動画検索方法」に関して解説してきました。

 

動画を含む、同サイト内のファイル検索は、現時点ではopenload公式には対応しておらず、結果的に外部サイトを利用する他ないのが少々面倒ですね。

 

とはいえ、今回ご紹介したサイトを活用すれば、openloadの動画検索に関しては迷うことはないと思います。

 

ちなみに、他MP3などの音楽ファイルやhtmlなどのテキストファイルの検索に関しては、需要があればまた記事にてまとめたいと思います。

 

では、本記事でまとめた情報が少しでもお役立てれば幸いです。ご精読ありがとうございました。

 

ネット
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
labtechs-notes

  1. とし より:

    初めまして。
    openloadでの映画検索、とても参考になりました。

    openload以外にもstreamangoやvidozaなどがありますが、その中で
    ・日本語字幕付きの洋画
    ・邦画
    を探す方法はありますでしょうか?

    よろしくお願い致します。

  2. テクノテクノ より:

    コメントありがとうございます。

    ”日本語字幕付きの動画”をピンポイントで探すことは難しいですが、”邦画”のみを探したいということであれば、「動画リンクまとめサイト」の中から検索する方法があります。(本記事2つ目の方法

    例えば「映画の無料視聴サイトまとめ」という記事ではじめにご紹介している『映画無料.サイト』であれば、「openload」内の映画を細かくジャンル別「洋画・邦画・アクション・サスペンスetc」に分けられているため、サイト内から簡単に探すことができます。

    「openload」以外から探したいということであれば、「9tsu」や「streamin」、「vidoza」など、より幅広く対応している『ドラマスタイル(+映画)』が挙げられますね。

    また、「動画リンクまとめサイト」内の検索窓に”字幕”と入力して検索することにより、一応字幕付きの動画を探すことはできます。

    ただ、サイトによっては英語字幕の可能性もあるので確実性には欠けることと、数自体が少ないので目当ての洋画があるかは運次第になります。

    ちなみに先ほど調べたところ、『映画無料.サイト』に関しては、openload限定ですがしっかり日本語字幕付きの動画のみ掲載して下さっていたので、参考までに。

  3. とし より:

    テクノ様、お返事ありがとうございます。

    実は私も『映画無料.サイト』のようなサイトを作りたいと思っていまして、
    「どうやってアップロードされた邦画や日本語字幕付きの洋画を探しているのか?」
    ということが分からなくて質問致しました。

    テクノ様はご存知ではないのでしょうか?

    何卒よろしくお願い致します。

    ※このコメント欄で公開したくないのであれば、メールでも結構です。

  4. テクノテクノ より:

    なるほど、そういうことでしたか・・・
    どんな形であれ、サイトを作ることは素晴らしいことだと思います。

    ただ、残念ながらお力にはなれそうにありません。

    また、余計なお世話かもしれませんが、この手のグレーなサイトの運営には相応のリスクが伴うので、これを期にもう一度再考してみても良いかもしれません。

  5. とし より:

    確かにグレーですよね。

    でも、現在のGoogleの動向を見ていて、
    「このようなサイトならワードプレスで綺麗に作り込めば半年ほどでPV取れるなあ」
    と考えた所存です。

    この度はご丁寧な回答ありがとうございました。

    またお手数をお掛けして失礼致しました。