【2019年】現在も使えるプレミアムリンクジェネレーター(PLG)まとめ【厳選】

premium-link-generator (1)ネット

海外のアップローダーといえば「RapidGator」や「Uploaded」が有名ですが、これらのサイトからファイルをダウンロードする場合、様々な制限があります。

  • ダウンロード速度
  • DLまでの待機時間
  • 並列DL&帯域幅制限

上記の制限を取っ払うには有料会員になるのが手っ取り早いですが、アップローダー毎に登録していたら相当の出費になりますし、何より面倒ですよね。

 

そこで本記事では、有料会員限定のプレミアムリンクを無料で生成してくれる便利なサイト『プレミアムリンクジェネレーター(PLG)』をまとめてみました。

 

実際にファイルをDL(ダウンロード)した結果、会員登録なし且つ完全無料で利用できるサイトのみまとめていますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

プレミアムリンクジェネレーター(PLG)一覧

検証の際、有名な海外アップローダーの一つである「Uploaded」のファイルをダウンロードしています。今回はマイナーなアップローダーに関しては未検証のためご了承ください。

尚、結論から言えば、プレミアムリンクジェネレーター(PLG)は次項の「Reevown」と「Deepbrid」を使い分けるのがおすすめです。

Reevown

premium-link-generator (1)

今回複数のプレミアムリンクジェネレーター(PLG)を検証した結果、もっとも使い勝手が良いと感じたのがこちらの『Reevown

 

広告ブロック(Adblock)を解除しなければ利用できないが、今回検証したPLGの中では数少ない”全く広告を踏まずにファイルをダウンロードできる”サイトとなっている。

サイト内にも広告が少なく、プレミアムリンクジェネレーターにありがちな”強制的に広告ページをたらい回しにされる”ということがないため、ストレスがない。

 

また、サイト自体も見やすく「Traffic Information」から残りダウンロード可能な容量がアップローダー毎に表示され、一目で分かる。

加えてアップローダー毎にダウンロードできる総量に違いがあり、

  • Uploaded:1GB
  • Rapidgator:2GB
  • Shareonline:1GB
  • Filefactory:10GB
  • Uptobox:10GB

と個人的には必要十分。

 

欠点としては、

  • 対応しているアップローダーが少ない
  • 連続でのダウンロードはできない

大きくこの2点がある。とくに”対応しているアップローダーの少なさ”は人によっては気になるだろう。

 

とはいえ数秒待つだけでまたダウンロード可能になるため、実質”容量”のみの制限となっている。

そしてこの容量も基本1時間でリセットされるため、”無料のプレミアムリンクジェネレーター(PLG)”という枠組みの中では間違いなく”優良”と言えると思う。

Reevown

対応アップローダー:Uploaded . Rapidgator . Share-Online . Filefactory . Uptobox

Deepbrid

premium-link-generator (2)

こちらも会員登録なし&無料で利用できる数少ないプレミアムリンクジェネレーター(PLG)『Deepbrid

 

前項の「Reevown」と比較して、対応しているアップローダーが多いのが最大の利点。

しかしその反面、ファイルをダウンロードするまでの工程が多いため、若干面倒なのが玉に瑕。

 

こちらも広告ブロックを解除しなければ利用できないが、そもそも広告を一度も踏まずにダウンロード可能なため、とくに気にする必要はないと思う。

また、サイトレイアウトも整っており、サイドバーから残りダウンロード可能なファイル数や容量が一目で分かる親切仕様となっている。

 

注意点としては連続でのダウンロードはできず、二回目以降は”数分”待つ必要があるため注意。
(とはいえ各アップローダーで直接ダウンロードした場合2~3時間待つ必要があるため、それらに比べたらストレスは皆無に近い)

Deepbrid

対応アップローダー:1fichier . alfafile . depositfiles . big4shared . datafile . easybytez . extmatrix . filefactory . filenext . filesflash . mediafire . mega . rapidgator . share-online . tusfiles . uploaded . uptobox . worldbytez . wushare . xvideos . youtube

COCOLEECH

premium-link-generator (3)

プレミアムリンクジェネレーターの中では比較的知名度が高いのがこちらのサイト『COCOLEECH

 

実際にダウンロードされたファイルがサイト上でリアルタイムで更新されており、しかもファイル名がそのまま表示されているため色々な意味で参考になる。

また、サイドバーにはそれぞれの海外アップローダー+ダウンロード上限+稼働状況が簡潔に表示されているため、非常に視認性が良いのもポイント。

 

欠点としては、実際にファイルをダウンロードするには外部の広告サイト「ouo.io、adf.ly、SKIP AD」を介さないとダウンロードできないため、非常に手間が掛かる点。

加えてアップローダーによっては300MBが上限になっており、ダウンロードする予定のファイル容量によっては使い物にならない。

 

総じて使い勝手の面では前項の「Reevown」「Deepbrid」と圧倒的な差があるため、アップローダーさえ対応しているのなら、わざわざこちらを使う必要はないと思う。

COCOLEECH

対応アップローダー:Rapidgator.net . Uploaded.net . Datafile.com . Mega.nz . Nitroflare.com . 1Fichier.com . Uptobox.com . Zippyshare . Tusfiles.net . Userscloud . Openload.co . Hotlink.cc . Icerbox.com . Salefiles.com . Share-online.biz

hyperdebrid

premium-link-generator (4)

アップローダーの他に動画サイトも多数対応しており、その数は40を超える『hyperdebrid

 

こちらも「COCOLEECH」と同じく他の人がダウンロードしたファイルを見られるが、視認性はよくない。

ダウンロードまでの面倒さも同様、いくつもの広告ページを跨がないとダウンロードできない仕様のため、この点は留意しておこう。

hyperdebrid

対応アップローダー:1fichier.com . 4shared.com . alfafile.net . dailymotion.com . depositfiles.com . dropbox.com . filefactory.com . filefox.cc  . filenext.com . filesmonster.com . gigapeta.com . icerbox.com . inclouddrive.com . liveleak.com . mediafire.com . nitroflare.com . openload.co . pornhub.com . prefiles.com . rapidgator.net . rapidvideo.com . redtube.com . scribd.com . share-online.biz . soundcloud.com . turbobit.net . tusfiles.com . uploaded.net . uploadgig.com . uptobox.com . userscloud.com . vid.me . vimeo.com . xhamster.com . xtube.com . xvideos.com . youjizz.com . youporn.com . youtube.com . youwatch.org . yunfile.com . zippyshare.com

leech.ninja

premium-link-generator (5)

昔からある古参プレミアムリンクジェネレーター『leech.ninja

 

サイト運営期間が長いわりには対応しているアップローダーが少なく、加えて広告でたらい回しにされるタイプのサイトのため、使い勝手は最悪の部類に入る。(ロボット認証:reCAPTCHA有り)

 

Twitterの更新状況から恐らく4年間更新されていないと思われるので、ダウンロードできないアップローダー(ファイル)もあるかもしれない。

ちなみに似たような名前の派生サイトがいくつかあるが、どれが本家かは不明。

leech.ninja

対応アップローダー:RapidGator . uploaded . Keep2Share . NitroFlare

premiumleech

premium-link-generator (6)

恐らく最古参のプレミアムリンクジェネレーターの一つ『premiumleech

 

確かなことは言えないが、Twitterの情報から7年ほど前から運営されていると思われる。

同時にフェイスブックも登録しており、そちらでは10000人以上のコミュニティを持つなど影響力もある模様。

 

しかし実際に利用してみたところ、途中何度もダウンロードが止まることがあり、結果的に前項の「leech.ninja」よりもダウンロードは遅かった。

また、こちらも数年前から更新されておらず、今後ダウンロード不可になる可能性もあるため注意。

premiumleech

対応アップローダー:turbobit.net . Letitbit . uploaded . rapidgator

uploadedpremiumlink.xyz

premium-link-generator (7)

日本ではほとんど知られていないプレミアムリンクジェネレーター(PLG)の一つ『uploadedpremiumlink.xyz

 

サイト自体は機能しており会員登録なしで利用できるが、よく分からないソフトをダウンロードさせてこようとするため、あまりおすすめはできない。

また、有名どころのアップローダーのダウンロード容量制限が「512MB」のため、使い勝手の面から見ても微妙と言わざるを得ない。

 

仕様上、有名なプレミアムリンクジェネレーターは突然使えなくなったり、サイト自体が閉鎖される場合が多々あるため、こちらは予備に使えるかもしれない。

uploadedpremiumlink.xyz

対応アップローダー:uptobox.com . rapidgator.net . mega.nz . uploaded.net . depositfiles.com . turbobit.net . filefactory.com . 1fichier.com . alfafile.net . datafile.com . nitroflare.com . prefiles.com . filenext.com . share-online.biz . icerbox.com . TORRENT . rapidrar.com . uploadgig.com

プレミアムリンクジェネレーター(PLG)まとめ

最後に、プレミアムリンクジェネレーター(PLG)もメリットばかりではなく、当然ながらデメリットもあります。

  • (DLまでの)広告の多さ
  • 並列DL&帯域幅制限
  • 閉鎖リスク&突然使えなくなる可能性が高い

ある意味当然ですが、プレミアムリンクジェネレーターは非公式サービスのため、突然利用できなくなったり、閉鎖されてしまうことも多々あります。

また、基本的に「adf.ly」や「ouo.io」などの強制的に広告を踏ませる類のページを間に介しており、非常に鬱陶しいです。

 

なんかこう書くとデメリットが目立ちますが、プレミアムリンクジェネレーターの最大のメリットは”ダウンロードの速さ”なので、大容量ファイルをダウンロードする方であればデメリットを払拭するほどの効果はあるかと。

 

とはいえ使い放題ではないので、100MB程度のファイルなら各アップローダーの「Free Download」、それ以上の容量なら今回のプレミアムリンクジェネレーター(PLG)を活用、という感じに使い分けるのが効率的だと思います。

 

ちなみにですが、各プレミアムリンクジェネレーターでは有料会員登録(日本円にして500円前後)することにより制限を取っ払うことも可能なので、複数のアップローダーを頻繁に利用する方は検討してみても良いかもしれません。

 

以上、ご精読ありがとうございました。

ネット
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
labtechs-notes