【2019年最新版】漫画を無料で読めるサイト・読み放題サービスまとめ【合法・違法】

manga-all-read (1) 漫画

今回はブラウザ上で、漫画を無料で読めるサイトをまとめました。

 

実際のところ、かつての漫画村みたく漫画を無料で読み放題のサイトは非常に少ないのが現状です。

しかし、2019年現在は、漫画の最新巻を無料かつ合法で読めるサイト・サービスが多数存在します。

 

本記事では、そんな漫画を無料で読めるサイトそれぞれの特徴と使い勝手、漫画を無料で読む方法をまとめていきたいと思います。

漫画を無料で読めるサイト・読み放題サービス

U-NEXT:漫画1,400冊以上読み放題+動画90,000本見放題

manga-site (1)

  • 漫画20万冊以上(読み放題対象作品:約1,400冊)
  • 更新頻度が高く、最新の漫画も多数掲載
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 漫画のダウンロード機能が有り、オフラインで見れる
  • 動画見放題作品90,000本以上
  • 初回登録で600円分、その後毎月1200円分のポイント付与
  • 無料トライアル31日間でいつでも解約可能

国内最大級の動画配信サービス『U-NEXT

 

アニメや映画などの”動画”はもちろん、漫画や雑誌などの”書籍全般”も取り扱っています。

漫画の掲載数も約”20万冊”と非常に多く、最新の漫画から昔の漫画まで幅広く網羅されているのが特徴ですね。

初回登録で600円分のポイントが付与され、そのポイントで最新の漫画を1~2冊無料で楽しむことができます。

 

また、会員限定の無料漫画+キャンペーンでの期間限定無料作品を合わせたら漫画1,400作品以上が読み放題なので、そこだけ見てもメリットがありますね。

加えていうと、上記画像に載っている通り全作品最大40%ポイントバックなので、仮に2,000円分漫画を購入したら800円分がタダということ。他競合サービスも真っ青のお得度になっています。

 

もちろん”31日間以内に解約すれば料金は一切掛からない”ので、まだ利用していない方は利用しなければ損だと思います。

ちなみに、2月目以降は倍の1200円分のポイントが貰えるので、毎月3~4冊の漫画をブラウザ上で楽しむことが可能です。

 

※2ヶ月目以降は1,990円の月額費用が掛かるため、継続するか迷ったらとりあえず31日間以内に解約しましょう。

※31日間以内に解約すれば料金は一切掛かりません。

music.jp:漫画17万冊+無料で2461円分のポイント付与

manga-site (2)

  • 漫画17万冊以上(読み放題対象作品:約700冊)
  • 動画配信数18万本(アニメ・映画・ドラマ合算)
  • 音楽配信数630万曲
  • 初回登録で2,461円分のポイント付与
  • 無料トライアル30日間でいつでも解約可能

music.jp』という名前から”音楽”を連想させますが、実はアニメや映画、漫画などの電子書籍も取り扱っている総合エンタメサイトです。

 

music.jpの最大の特徴は初回登録で貰えるポイントの多さ。なんと無料の会員登録だけで2,461円分のポイントが付与されます。

私が調べた限りでは、ここまで多くのポイントが貰えるのはこちらの「music.jp」だけでした。

 

しかし、ポイントの利用形態が少々特殊で、ポイントの用途が以下2つに分けられています。

  • 961円分の通常ポイントで2~3冊分の漫画が無料
  • 1500円分の動画ポイントでアニメ・映画・ドラマ4~5本を無料視聴

この2つを合計して2461円分のポイントとなります。

全てのポイントを漫画に使えないのが残念ですが、動画関連も非常に作品数が多いのでまず無駄になることはないと思います。(全ジャンル合わせて約18万本掲載)

 

ちなみに注意点が3つほどあり

  • U-NEXTと同じく二ヶ月目以降の月額料金が高い(1780円)
  • 動画ポイントは月末にリセットされる(通常ポイントは繰越)
  • 動画に関しては見放題対象タイトルが少ない

とくに動画ポイントは繰越できない仕様なので、注意が必要です。

 

とはいえ繰り返しになりますが、取り扱っている作品数が多いので、使おうと思えば一瞬でなくなるので”余る”ということはないでしょう。

加えて言うと、一ヶ月間の無料体験期間中に解約すれば一切料金が掛からないので、ほぼデメリットにもなりませんね。

※30日間以内に解約すれば料金は掛かりません。

FODプレミアム:雑誌も読み放題+無料で1300円分のポイント付与

fod-manga

  • 漫画17万冊以上(読み放題対象作品:約800冊)
  • フジテレビ番組が見放題
  • 100誌以上の雑誌読み放題
  • 初回登録で1,300円分のポイント付与
  • 無料トライアル1ヶ月間でいつでも解約可能
  • フジテレビ作品以外の動画数が少ない
  • Amazonアカウント必須

あのフジテレビが運営している動画配信サービス『FODプレミアム

 

こちらも上記「U-NEXT」「music.jp」と同じく1ヶ月の無料体験期間があり、会員登録と同時に1,300円分のポイントが貰えます。

とはいえ貰えるポイント自体は多いんですが、他動画配信サービスとして比較して漫画作品が少ないのが残念なところ。

 

また、動画に関してはフジテレビ作品が大部分を占めるので、フジテレビ番組に興味がなければ漫画・雑誌読み放題の恩恵しか感じられないデメリットもあります。

 

いくつかデメリットはあるものの、漫画の掲載数&雑誌の読み放題数はトップクラスに多く、FODプレミアム限定の独占見放題タイトルも5,000本以上あるので、まだ利用していない方は1ヶ月間無料トライアルを利用しなければ損だと思います。

※1ヶ月間以内に解約すれば料金は掛かりません。

RawQQ

manga_rawqq (2)

かつての漫画村と同じくブラウザで漫画を閲覧できる海賊版サイト「RawQQ

恐らく後述するRaw系サイトの中ではもっとも日本人に認知されているサイトだと思われる。

詳細は以下の記事で詳しくまとめているので、参考までに。

『RawQQ』は漫画村の代替になり得るか?使い方を徹底解説!

RawQV

rawqv (1)

次項の「LHscan」のミラーサイトの一つ「RawQV

いわゆる「Raw系サイト」の中では中堅に位置しており、多数の漫画を取り扱っている。

掲載されている漫画や特徴、使い勝手などは以下の記事参照。

漫画村の後継『RawQV』は日本人利用者多数!サイトの使い方と特徴を詳しく解説します

LHscan

lhscan (1)

「RawQQ」「RawQV」のミラー元になったと思われるサイト「LHscan

以前は「RawLH」というドメインで活動していたけれど、閉鎖後現在のドメイン「LHscan」で再始動した経緯がある。

実際に利用してみた感想やサイトの安全性などについては以下の記事を参考に。

第2の漫画村『LHScan(RawLH)』は2000作品以上読み放題!?安全に読めるのか?使い方や危険性を検証してみた

IsekaiRaw

isekairaw (1)

Trueneko(Rawneko)がドメインを変えて復活したサイト「IsekaiRaw

前項のRaw系サイトと比較して、ジャンルが異世界ファンタジーに偏っているのが特徴。

漫画の掲載数自体は少ないけれど、他サイトにはない漫画も多数アップされている。

Trueneko(Rawneko)の後継サイト『IsekaiRaw』を徹底調査してみた

13DL.NET

13dl-download (4)

こちらはブラウザで閲覧するタイプではなく、ダウンロードして読むタイプのサイト「13DL.NET

一度ダウンロードする分手間が掛かるのと、そもそも漫画をダウンロードすること自体に危険性があるためおすすめはできない。

しかし、とにかくRaw系サイトに比べて漫画の掲載数が桁違いに多く、20,000冊は軽く超えている。(2019年1月現在)

本記事の主旨とは若干異なるが、上記理由により掲載。

漫画20,000冊を無料ダウンロードできるサイト『13DL.NET』を徹底調査してみた

漫画を無料で楽しむおすすめの方法

各サイトには読み放題対象の漫画が多数掲載されていますが、基本的に最新の漫画に関してはポイントを使用して読む方式になります。

例えば大人気漫画「キングダム」の最新刊52巻を無料で読みたい場合、サイトにより必要ポイントが変わってきます。↓

凡そ40円ほどの差があり、キングダム最新刊を読むなら「FODプレミアム」が最良といえますね。

 

このようにサイト毎に差があるのが一般的ですが、わざわざ比較するのも面倒だし、手っ取り早くどのサイトの無料トライアルを利用すれば良いのか知りたいという方のため、以下に簡単にまとめたいと思います。

漫画最新刊を5冊以上読みたい場合

上記3サイトに無料会員登録後、付与されたポイントで漫画を読む。

漫画を5冊以上無料で楽しむ場合は上記3サイトに無料会員登録後、貰えるポイント約2900円分で最新巻含む漫画を6~8冊ほど読めます。

また、上記サイトにはそれぞれアニメ、ドラマ、映画、雑誌、音楽など強みとなるコンテンツが違うので、副次的に様々なエンタメを1ヶ月間無料で楽しめるためお得です。

漫画最新刊を3~4冊程度読みたい場合

上記2サイトに無料会員登録後、付与されたポイントで漫画を読む。

漫画によって必要ポイントが異なるので、貰えるポイントが比較的多い「FODプレミアム」と「music.jp」がおすすめです。

漫画最新刊を1~2冊程度読みたい場合

上記1サイトに無料会員登録後、付与されたポイントで漫画を読む。

おすすめは漫画の冊数が多く、アニメや映画コンテンツが豊富な「U-NEXT」です。

U-NEXTで付与されるポイントは600円分のポイントですが、有名どころの漫画で600円を超えるものは少ないため、まず問題ないでしょう。

※全ての漫画を確認した訳ではないため、詳細は公式サイトを参照ください。

まとめ

ここまで漫画の無料読み放題サイトと漫画を無料で楽しむ方法をまとめてきましたが、おすすめの利用方法は

  • 初回登録でプレゼントされたポイントを使って漫画を読む
  • 1ヶ月の無料期間で読みたい漫画やその他アニメ、映画、海外ドラマなど視聴
  • 無料期間が終わる30日~31日間以内に解約

上記が理想的ですね。読み放題の漫画も定期的に更新されるので、単純にギリギリまで楽しむほうがお得です。

 

注:基本的に、既に会員登録済みの方はこの方法は使えません。

しかし、登録の際必要な”メールアドレス”と”クレジットカード”の2点を変えることにより、再度31日間無料で利用できるようになります。

裏技的な方法ですが、クレジットカードを複数枚所有している方は活用しなければ損だと思います。ぜひお試し下さい。

 

漫画
スポンサーリンク
▼この記事をシェアする▼
labtechs-notes